会員利用規約

おいしく腸活サービス利用規約

おいしく腸活 サービス利用規約

パナソニックコンシューマーマーケティング株式会社(以下、「当社」といいます。)は、おいしく腸活のサービス利用規約(以下、「本規約」といいます。)を以下のとおり定めます。

第1条(提供するサービスについて)
おいしく腸活では、当社は、以下各号に掲げるサービス(以下、「本サービス」といいます)を利用者に提供します。
(1)腸内細菌叢(フローラ)解析サービス
(2)レシピ・献立提供サービス
(3)腸活コラム配信サービス
(4)その他前各号に関連するサービス

第2条(用語の定義)
本規約における用語は、本規約中に定める定義のほか、以下のとおり定義します。
(1)「本商品」とは、当社が提供する腸内フローラ解析サービス専用の採便キットとします。
(2)「サービス開始日」とは、利用者が第3条第2項および第4条第2項に定める各規約ならびに本規約、「おいしく腸活における個人情報の取り扱いについて」および「おいしく腸活における個人情報の共同利用について」に同意のうえ、本商品の購入が完了した日とします。

第3条(本規約の適用)
1.本規約は、当社が提供する本サービスをご利用いただく方に適用される利用条件を規定するものであり、本サービスの提供に関し、利用者と当社との間に適用されるものとします。
2.本規約に定めのない事項は、TAMATEBA Powered by ENjiNE利用規約(以下、「TAMATEBA規約」といいます)規約の定めによるものとします。なお、本規約とTAMATEBA規約の定めが異なる場合、本規約の定めが優先して適用されるものとします。

第4条(本サービスのご利用に際しての前提条件)
1.本サービスをご利用いただくためには、TAMATEBA規約に同意していただき、TAMATEBA規約の定めに従い本商品をご購入いただく必要があります。
2.本サービスをご利用いただくためには、CLUB Panasonic会員規約、『「CLUB Panasonic」における個人情報の取り扱いについて』および「CLUB Panasonicにおける個人情報の共同利用について」に同意していただき、CLUB Panasonicの会員登録をしていただく必要があります。なお、利用者の住所・氏名・年齢等の情報は、CLUB Panasonic会員の登録情報によるものとします。
3.本サービスの利用にあたっては、当社が別途定める「おいしく腸活における個人情報の取り扱いについて」および「おいしく腸活における個人情報の共同利用について」に関する同意が必要となります。
4.本サービスを利用するために必要なスマートフォン、パーソナルコンピュータ等の機器・端末に関する費用およびネットワークサービス提供者との接続その他通信等に関する費用は、利用者にてご負担ください。
5.本サービスの申込手続に関する事項は、TAMATEBA規約およびTAMATEBAの商品ページに記載の募集要項に定めるとおりします。
6.利用者は、本商品の購入により、第1条各号に定めるサービスをご利用いただけます。
7.利用者は、当社が定める方法により本商品を使用し、自己の試料を採取するものとします。
8.利用者は、当社が別途定める期限までに、前項により採取した試料を当社の定める方法により当社指定場所に送付するものとします。
9.利用者は、本商品の使用にあたり本商品毎に定められた固有の番号(以下、「キットID」といいます)を当社が定める方法により登録しなければなりません。
10.本サービスの解析結果は、日常の食生活や生活習慣にも大きく影響を受けます。
11.本サービスは、腸内フローラ解析結果に基づき利用者の食生活をサポートすることを目的としております。利用者の腸内環境の改善を目的とし、かつ、保証するものではありません。
12.本サービスは医療行為を目的とするものではなく、また、利用者の疾病の発見、診断、治療または予防を目的とするものではありません。現在、医師の診療を受けている、もしくは将来的に医師または専門家の診療を受ける場合は、医師または専門家の指示を優先してください。
13.当社は、解析の正確性、完全性を100%保証することはできません。利用者からご提供いただいた試料の品質や状況により、解析結果が得られないことやエラーがあった場合、当社は一切の責任を負いません。
14.利用者の試料に、血液等の不純物が含まれている場合、正しい結果が得られない可能性があります。
15.当社は、本サービスにより得られた結果に基づきお客様が不利益を受けた場合でも何らの責任を負うものではありません。
16.本サービスのご利用は、日本国内に限ります。
17.本サービスの対象は満20歳以上の方となります。
18.本サービスは、ペットなどの動物にはご利用いただくことはできません。


第5条(お支払い)
利用者は、本商品を購入するにあたり、TAMATEBAサイト における購入条件に従って購入代金をお支払いいただきます。

第6条(本商品の配送)
1.本商品の配送時期は、TAMATEBAサイトに定めるとおりとします。
2.本商品の配送は、当社が委託した業者がお届けします。配送を委託された業者は、必要に応じて利用者に連絡をすることができるものとします。
3.配送先は、日本国内に限ります。
4.本商品の内容によっては、諸般の事情によりご案内した発送日に大幅な変更が生じる場合、または在庫切れなどにより商品の発送が遅れる場合があり、これらの場合は当社から連絡いたします。なお、商品の発送の変更、遅延およびこれらによる注文の変更・キャンセルに伴い発生する損害については、当社に責任がある場合を除き、当社は一切の責任を負いません。
5.お届けした本商品については、受け取りの後、速やかにご確認ください。本商品に誤りや配送中の破損等があった場合は、本商品お届け後8営業日以内に当社カスタマーセンターにご連絡ください。
6.利用者都合で購入商品を1週間以内にお受け取りいただけない場合、または、ご注文時にご登録いただいた連絡先に連絡が取れないなどで当社がやむを得ずその商品を保管する場合、利用者の購入日から1ヶ月が経過した後は、当社はその商品を自由に処分することができるものとします。


第7条(解析の実施)
1.当社は、本サービスで行う腸内フローラ解析を株式会社サイキンソーに委託します。
2.当社は、以下の各号に定める場合には腸内フローラ解析サービスをお受けできないことがあります。
(1)利用者より必要な同意が得られない場合
(2)本サービスを提供する当社指定のWebサイト(以下、「サービスサイト」といいます)上で登録されたキットキットIDと、送付されたキットIDが異なる場合
(3)当社の定める期間内に試料が送付されない場合
(4)試料が解析に適さない状態であると認められる場合
(5)試料が本人のものではないと疑われる場合
(6)利用者が本規約に違反した場合
(7)その他当社が不適当と判断した場合

第8条(解析結果の開示方法)
1.腸内フローラ解析サービスの実施により得られる解析結果(以下、「解析結果」といいます)は、サービスサイト上で当社の定める方法をもって行います。解析結果の確認にはインターネットへの接続環境が必要です。
2.解析結果は日本語でのみ表示されます。
3.解析が完了している場合においても、利用者が本規約に違反した場合その他当社が不適当と判断した場合には、当社は解析結果を通知しないことができます。

第9条(利用者への通知方法)
1.当社は、利用者への本サービスの提供に関して、当社が利用者へのなんらかの連絡または通知が必要であると判断した場合には、サービスサイト上での告知、またはCLUB Panasonicに登録されているメールアドレス(以下、「本件登録アドレス」といいます)宛に電子メールを送信する方法で行うことができるものとします。
2.当社が、前項に定める方法により連絡または通知を行った場合、利用者は当該連絡または通知を受領したものとみなします。

第10条(本サービスの提供期間)
本サービスの提供期間は、別途当社が定める期間とします。

第11条(利用者による本サービスの解約)
当社は、本サービスの契約期間中の本サービスに関する契約の解約および購入代金の返金には応じかねます。

第12条(利用情報の取得)
1.当社は、本サービスの充実および本サービスの利便性の向上等の目的で、履歴情報をIPアドレス、端末のID、クッキー等、Webビーコン等を手掛かりにして自動的に取得することがあります。なお、クッキー等をセッション管理・ログイン管理に使用することがありますが、当社は、事前に承諾を得た場合を除き、クッキー等によって個人情報を取得することはありません。
2.当社は、前項により収集された履歴情報等の取り扱いについて、「おいしく腸活における個人情報の取り扱いについて」、「CLUB Panasonicにおける個人情報の共同利用について」および「おいしく腸活における個人情報の共同利用について」の規定を遵守するものとします。

第13条(履歴情報等の保有期間)
当社は、適用法令に基づき、長期間の保存が要求または許容されない限り、履歴情報等の利用目的を達成するために必要な期間、収集した履歴情報等を保存します。

第14条(著作権等)
1.本サービスで当社が提供する情報に係る著作権、商標権その他の知的財産権は当社または当社が本サービスにおける利用許諾を受けた他の権利保有者に帰属します。
2.利用者は、本サービスにおいて、利用者が登録、記載または投稿等した著作物およびデータ等(以下、個人情報を除き総称して「著作物等」といいます)を、当社が、当社の子会社および関連会社事業のために、利用者に対価を支払うことなく、非独占的に、期間の限定なく使用・利用(加工、編集等を含む)できること(当社の第三者に対する再使用許諾の権利を含む)に、あらかじめ同意するものとし、著作権法上の著作者人格権を行使しないものとします。

第15条(契約上の地位、権利・義務譲渡の禁止)
利用者は、利用者としての資格、本規約に基づく契約上の地位、本サービスを利用する権利その他本規約に基づく権利、義務の全部または一部を第三者に譲渡し、あるいは貸与、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為を行うことはできないものとします。

第16条(利用者の責任)
1.利用者は、CLUB Panasonicの登録情報に変更がある場合は、CLUB Panasonicの画面上における所定の変更手続きに従って、自らの責任において変更するものとします。
2.利用者は、本サービスを利用する際のパスワードを利用者の責任において管理するものとします。なお、利用者の登録アドレスとパスワードの組合せに基づく本サービスへのアクセスは、利用者本人によってなされたものとみなします。
3.利用者は、本規約に定める利用方法、手続き等に従わない場合、その他自己の責めに帰すべき事由によって、本サービスの全部または一部を利用できないことにつき、一切の責任を負うものとします。
4.利用者は、本サービスの利用に伴って他の利用者あるいは第三者から問合せ、申立等を受け、または紛議が生じた場合は、自己の責任と費用をもってそれを処理解決するものとします。ただし、それらの問合せや申立等が、当社の責めに帰すべき事由により生じた場合は、当社が当該問合せや申立等を処理解決するか、または利用者が当該問合せや申立等の処理解決に要した費用等の損害を第21条に定める範囲で賠償します。
5.利用者は、本サービスの利用において本規約に違反することにより、当社、他の利用者または第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって当該損害を被った者に対して、賠償責任を負うものとします。
6.利用者は、本サービスの画面上に掲示されるリンクから本サービス外のWEBサイト(以下、「外部サイト」といいます)にアクセスした場合、自己の責任と費用をもって外部サイトを閲覧および外部サイトの提供するサービス(以下、「外部サービス」といいます)を利用するものとします。

第17条(利用者の禁止事項)
利用者は、本サービスの利用において以下の行為を行わないものとします。
(1)他人の知的財産(著作権、意匠権、商標権等)その他の権利を侵害する行為または侵害するおそれのある行為
(2)他人の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為
(3)他人を誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を棄損する行為
(4)詐欺、業務妨害などの犯罪行為またはこれを誘発もしくは扇動する行為
(5)わいせつ、児童ポルノもしくは事業虐待にあたる映像もしくは文書を送信し、または掲載する行為
(6)その他公序良俗に反し、または他人の権利を著しく侵害すると当社が判断する行為
(7)当社の本サービスの円滑な運営を妨げる行為
(8)本サービスを営利として利用する行為
(9)他の利用者になりすます行為
(10)本サービスに関するプログラム等のリバースエンジニアリング等の解析行為および改造、改変行為
(11)その他当社が不適切と判断する行為

第18条(本サービスの提供の停止または当社による利用者資格の取消し)
1.当社は、利用者が次のいずれかに該当する場合、利用者に事前に通知のうえ、直ちに本サービスの提供の停止または利用者資格の取消しの措置をとることができるものとします。
(1)本規約等、利用者に適用される当社所定の各規約、条件等に違反した場合
(2)利用者が、CLUB Panasonicの会員資格を喪失した場合
(3)購入代金その他の債務の履行を遅滞し、または支払を拒否した場合
反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、またはこれらと密接な関係を有する場合
(5)その他本契約に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると認められる相当の理由がある場合
2.前項各号のいずれかにでも該当したときは、何らの催告その他の手続を要せず、ご利用者が当社に対して負担する金銭債務は期限の利益を喪失し、ご利用者は、既に発生している購入代金その他の債務等当社に対して負担する債務の一切を一括して弁済するものとします。

第19条(免責事項)
1.当社は、本サービスの変更、追加、中断、停止等により、利用者が被った損害、損失、不利益等(以下、「損害等」といいます)につき、損害等の発生について当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
2.当社は、第16条に関連して利用者の責任においてなされた行為に基づき生じた損害等については、一切責任を負わないものとします。
3.前各項の定めにかかわらず、当社は、当社の責めに帰すべき事由により直接かつ通常の範囲内で利用者に生じた損害等につき、利用者に対し損害賠償責任を負うものとします。ただし、当該損害等が、当社の故意または重大な過失によって生じた場合は、当社は利用者に対し、民法および関係諸法令の定めるところにより、損害賠償責任を負うものとします。
4.本サービスの画面上に掲示される外部サイトへのリンクについて、当社は外部サイトの内容および外部サービスについて一切責任を負わないものとします。

第20条(非保証)
当社は、本サービスの内容、本サービスの実行結果、提供情報、その他利用者が本サービスを通じて得る情報について、その正確性、完全性、確実性、有用性等、さらに利用者による本サービス利用の効果等については一切保証しないものとし、利用者は、自己の責任において利用するものとします。

第21条(損害賠償)
当社は、本サービスの提供に関し、当社の責めに帰すべき事由により直接かつ通常の範囲で生じた損害につき、本商品の購入代金相当額を上限として、利用者に対し損害賠償責任を負うものとします。ただし、当該損害の発生が当社の故意・重過失に起因する場合は、この限りでないものとします。

第22条(本サービスの変更・追加等、終了・中断、移管)
1.当社は、本サービスおよびその内容の変更、追加等、ならびに本サービスの利用に必要となる環境等の条件の変更、追加等(本サービスの保守上、工事上、その他の事情により行うものを含む。)を、利用者への事前の通知なく行うことができるものとします。ただし、その変更、追加等が本規約の変更を伴う場合は、第23条に従うものとします。
2.当社は、事前に相応の期間をもって、第9条に基づき利用者に通知することにより、本サービスの全部または一部を終了または中断することができるものとします。なお、本サービスの全部または一部を中断する場合、当該サービスを再開させるかどうかは当社が判断することとします。
3.前二項にかかわらず、事前に相応の期間の通知ないし告知を行うことが、事実上困難であると相当な理由をもって判断されうる場合には、当社は、事前の告知または通知なく、本サービスの内容の変更、追加、中断、終了(本サービスの保守上、工事上、その他の事情により行うものを含む) ができるものとします。
4.当社が本サービスにかかる事業を他社(当社グループ会社を含む。)に移管した場合(会社法上の事業譲渡・会社分割・合併または資産譲渡などの手法を問わない。)には、当該移管に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務並びに利用者の登録事項その他の顧客情報を移管先事業者に移転することができるものとし、利用者は、かかる移管につき本項においてあらかじめ同意したものとします。

第23条(本規約等の変更)
1.当社は、利用者の一般の利益に適合する限り、または、契約の目的に反せず、かつ合理的な変更である限り、あらかじめ利用者の同意を得ることなく、第9条に定める方法によって利用者に事前の告知をすることにより、本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容、並びに当該変更等の効力発生時期を、当社が定める発効日よりも前に通知することにより、本規約を変更することができるものとします。ただし、法令上利用者の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で利用者の同意を得るものとします。
2.前項による本規約の変更の内容は、当社が定める発効日より効力を有します。ただし、発効日の定めがないときは、第9条の通知を行った日から1週間を経過した日より発効します。
3.前二項にかかわらず、法令等により、本規約の変更につき、利用者の承諾が必要な場合、当社は利用者の承諾を得るものとします。

第24条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第25条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

第26条(合意管轄)
利用者および当社は、本規約に基づく利用者と当社との本サービスの利用に関する契約について、訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

以上

2020年3月 25日




「おいしく腸活における個人情報の取り扱いについて」

1.当社は、おいしく腸活サービス(以下、「本サービス」といいます)の利用登録、CLUB Panasonicの会員登録とご利用、およびお問合せの際にお預かりする、本サービスをご利用いただく方(以下、「利用者」といいます)の個人を識別することができる情報(以下、「個人情報」といいます)ならびにおいしく腸活サービス利用規約第11条第1項に規定する履歴情報(以下総称して「個人情報等」といいます)を、「おいしく腸活サービスにおける個人情報の取り扱いについて」の各規定に基づき、適切に取り扱うものとします。

2.当社は、本サービスの利用登録、腸内フローラ解析サービスの実施により得られる解析結果(以下、「解析結果」といいます)、アンケートの実施、CLUB Panasonicの会員登録、利用者による本サービスの利用・お問合せを通じてお預かりした利用者の個人情報、CLUB Panasonicの利用により知り得た個人情報等を、以下の各号に定める目的(以下、「利用目的」といいます)で使用します。
(1)CLUB Panasonic会員および本サービス利用者を特定するため
(2)利用者からのお問い合わせ、ご相談などを受け付け、対応するため
(3)本サービスの提供のため
(4)本サービスのカスタマーサポート対応のため
(5)本商品、キャンペーン品・モニター品・当選賞品などを利用者に発送するため
(6)電子メール・ダイレクトメールなどによる情報のご提供および通知・連絡をするため
(7)当社および当社グループ会社の商品・サービス等に関する情報(宣伝・広告を含む)、催し物の案内などをご提供するため
(8)本サービス上で、利用者の属性情報、解析結果に応じた広告等の掲示を実施するため
(9)当社、当社の子会社および関連会社(以下当社の子会社および関連会社を総称して「当社グループ会社」といいます)または当社が別途任意に選択した事業者が取り扱う商品、サービスに関する催物の案内、ダイレクトメール(電子メールを含む)、宣伝印刷物その他商品関連情報の送付のため
(10) 新たな商品またはサービスの開発・改良、本サービスおよび関連製品の品質向上のため
(11) 研究・分析、マーケティングを実施するため
(12) キャンペーン、アンケート調査・モニター調査を実施するため
(13) 今後当社が新たに個人情報等の利用を行うに際してその同意を求めるため
(14) その他、別途利用者から同意を得た範囲内において利用するため

3.当社は、利用者から送付された試料を以下の各号に定める目的で利用します。
(1)腸内フローラ解析サービスを実施するため
(2)利用者の氏名その他個人を識別できる情報を取り除いた上で解析受託会社に試料を送付し、解析を委託するため

4.当社は、収集した個人情報等(解析結果、アンケート情報を含む)をもとに、マーケティング調査・分析データ、本サービスその他のサービスや商品等に関する利用や嗜好等の傾向分析データ等、利用者個人が特定できない方法、形式に加工したものを作成し、これを自ら利用し、あるいは第三者に開示、提供等できるものとします。

5.当社は、別途利用者から同意を得た範囲内において、他の事業者が提供するサービスのため、当該事業者に対し、当社が保有する個人情報等を提供することができるものとします(例:当該事業者が、利用者の個人情報等を利用・使用した自己のサービスを利用者に提供する場合)。また、当社から個人情報等の提供を受けた事業者は、利用者と別途合意する条件に従い、当社から独立して、受領した個人情報等を利用・使用するものであり、当社は、かかる事業者による情報漏洩その他当該事業者と利用者との合意に反する行為(不作為を含む)につき、いかなる責任も負わないものとします。

6.当社は、第2項の利用目的のために個人情報等を使用する上で必要な範囲内において、個人情報等を当社グループ会社および業務委託先に預託することができるものとします。

7.当社は、本サービスを通じて当社が知り得た利用者の個人情報等について、前項または以下の各号のいずれかに該当する場合を除き、第三者(他の利用者を含む。以下本条において同じ)に開示せず、かつ提供しないものとします。
(1)利用者が自ら自己の氏名、住所、性別、年齢、メールアドレスその他の個人情報等を当該第三者に開示している場合に当該第三者に個人情報等を開示するとき、または利用者が個人情報等を当該第三者に開示することに同意しているとき
(2)法令の規定に基づき、裁判所、警察、検察その他の国家機関またはこれに類する機関より、利用者の個人情報等の開示を求められたとき
(3)当社(当社の役員および従業員を含む)または第三者(他の利用者を含む)の生命、健康、もしくは財産、権利等を保護するために必要であると当社が合理的に判断し、かつ、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)その他、別途利用者の承諾を得たとき

8.利用者は、当社が定める方法、連絡先に従って通知することにより、当社が当該利用者の個人情報等を利用し、あるいは提供することを中止するように申し出ることができるものとします。この場合、当社は速やかにこの申し出に応じるものとします。ただし、前項第2号または第3号に該当する場合はこの限りではありません。

9.利用者は、前項の結果、当社および当社グループ会社による自己の個人情報等の利用、提供を中止することにより、本サービスまたはそれに付随するサービスの一部の利用、提供等が制限される場合があることに同意するものとします。

以上
2020年3月 25日


「おいしく腸活における個人情報の共同利用について」

当社は、共同利用者との間で、利用者の個人情報およびその他の情報を、次のとおり共同して利用します。

1.共同して利用される個人情報の項目
(1)おいしく腸活(以下、「本サービス」といいます)の利用登録、CLUB Panasonicの会員登録とご利用、およびお問合せの際にお預かりする、本サービスをご利用いただく方(以下、「利用者」といいます)の個人を識別することができる情報(以下、「個人情報」といいます)ならびにおいしく腸活サービス利用規約第12条第1項に規定する履歴情報
(2)腸内フローラ解析サービスの解析結果・アンケート情報等、本サービスの実施により得られる情報等

2.共同して利用する者の範囲
当社、パナソニック株式会社およびパナソニック株式会社の連結決算の対象となる会社(連結子会社および持分法適用会社)

3.共同して利用する者の利用目的
(1)CLUB Panasonic会員および本サービス利用者を特定するため
(2)利用者からのお問い合わせ、ご相談などを受け付け、対応するため
(3)本サービスの提供のため
(4)本サービスのカスタマーサポート対応のため
(5)本商品、キャンペーン品・モニター品・当選賞品などを利用者に発送するため
(6)電子メール・ダイレクトメールなどによる情報のご提供および通知・連絡をするため
(7)商品・サービス等に関する情報(宣伝・広告を含む)、催し物の案内などをご提供するため
(8)本サービス上で、利用者の属性情報、解析結果に応じた広告等の掲示を実施するため
(9)新たな商品またはサービスの開発・改良、本サービスおよび関連製品の品質向上のため
(10) 研究・分析、マーケティングを実施するため
(11) キャンペーン、アンケート調査・モニター調査を実施するため

4.共同して利用する個人情報の管理責任者
パナソニック株式会社 アプライアンス社 日本地域コンシューマーマーケティング部門
コンシューマーマーケティングジャパン本部 個人情報保護管理者

パナソニック コンシューマーマーケティング株式会社 個人情報保護管理者

以上

2020年3月 25日
PAGE TOP